新ドリンクのお知らせ

2/8水瓶座新月の日より、新しいコーヒーを販売開始します。
八ヶ岳にある森のログハウスで、新月や満月に石窯焙煎しているコーヒーです。その時々で豆の種類は変更になるようで、今回提供するのはこちら。

「アビシニアン・モカ9th センチュリー」~~~
世界ではじめて「コーヒーの木」が発見されたのは、アフリカ大陸のアビシニア(現エチオピア)
「アビシニアン・モカ 9thセンチュリー」豆はコーヒーが発見された9世紀当時のままほとんど手をつけられていない自然の中で育ったコーヒーの木から収穫され、天日乾燥によって精選しています。
お日様の光と大地の養分をたっぷり含んだコーヒー豆は、熟したフルーツのような甘みとやわらかく続く酸味が特徴です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

原生のためJAS認証などがあるわけではありませんが、人間の手を加えない無農薬・無肥料らしいです。
私はモカが好きなうえに、自然な環境で育った豆ということに感激しています。

また、石窯焙煎は通常の焙煎と異なり、高温・遠赤外線効果なのか、独特の香ばしさがあり癖になります。
先月1/24の獅子座満月の日に焙煎したものをご用意しています。
この日焙煎のこの豆は数に限りがありますので、気になる方はお早めにお試しください。